2011年2月3日木曜日

豆まきの由来☆





















(話の大辞典より)
宇多天皇の昔、〇馬山の奥の
僧正谷という所に住んでいた
鬼神が、都に乱入しようとし
たので、三石三斗の豆を煎っ
て、鬼の目をつぶして災厄を
のがれたと云うことが始まり
であると言われています。

0 件のコメント:

コメントを投稿