2011年3月19日土曜日

TVのニュースで様々な情報、取り組みが報道され

ている中、心に残った言葉で、『これをマイナスに

受け止めるのではなく、プラスに受け止めて頑張っ

て行こうと思います。』とのコメントがありました!。

確かに、今回の戦後一番の自然災害が起きてし

まった事は、僕自身も被災地の方々を思うと心が

痛みます・・・・。しかし、気持ちを強く持ってプラス

の方向に考えてみると、27年間の今までの僕の

人生では気づけなかった事がたくさんあります!。

自衛隊、消防、国民一人一人の力、また原発の

仕組みや社会の仕組みなど、本当に、、、『愛』

って言うものを教えてもらえた様に思えます!☆。

いまだに予断を許さない状況、それに二次災害

が発生しない事と、命を掛けて復旧作業に取り

組まれている、誇り高き人々の成功を願いたい☆。

今、僕に出来ることは自分が選んだ道で少しでも

勇気と元気、そして『愛』を発信して行く事だと思う

ので、少しでも被災地の方々、また仲間達の為に

僕も努力して、頑張りたいと思います!!!!。


※冷静に1つ1つを乗り越えて、皆で笑える日が来る
まで、絶対にあきらめる事なく、頑張りましょう☆!!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿