2011年3月31日木曜日

GO SURF!

アメリカ本土VOLCOM.COMのBlog(proving ground)
に初めて投稿されました☆!!!!!。

2011年3月30日水曜日

最近の活動☆

2月15日にハワイから帰国後は、約一週間のあいだ ガソリンを使わない生活を送り、身の回りのケアを施 した後、東京はBLACK FLYSへと契約更新の為に車 走らせ、アクアラインを潜り抜けて無事に到着し、また 千葉は鴨川へと帰って来る事ができました!。厳しい 時こそ諦めずに前へ進むことの大切さ、、また冷静で いられるかどうか!?。その様な時こそ力量が試され る事を知った。これは人生から学べる、生き抜くために 必要な大切な部分だと思う。生きて行くには様々なセ クションに対して色々な事を見極めなければいけない。 余震が繰り返された中での道のりは、大袈裟かもしれ ないが非常に命をかけた橋のように感じました!!!。 僕だけでは決してないけれど。生きると言う事に対して 、何を自分は準備しとかなければいけないか、それに、 常に生き物として、どうあるべきか!?そんな事を考え させられ、また、これからは「この様に生きて行こう」、と つくづく思い知らされています。サーフィンは楽しいだけ でなく、自然の力を肌で感じる事ができ、自分を鍛えられ る事もできます。すごく今までの経験がプラスの方向に働 き、さらに強くなった、いや、自分なりに強くなって行こうと と気づかされました!。その様な事を感じながら、僕は 鴨川をベースとして毎日NONKEY(サーフショップ)付近 にあるBeach houseにSTAYしながら海を目の前にして トレーニングを継続しています!!!!。コンテストは 今のところ自粛になってしまっているけど、先々のチャリ ティーイベントや後々の為にも様々な面でKeep Goingし て行きたいと思っているので、関係者の皆様には何卒、 ご鞭撻の程を願いたいと思います!。また、被災地の 一刻も早い復興を心から願うと同時に、自分ができる 最大限の努力をして参りますので、皆と供に頑張って 行きましょう☆!!!!。

2011年3月19日土曜日

TVのニュースで様々な情報、取り組みが報道され

ている中、心に残った言葉で、『これをマイナスに

受け止めるのではなく、プラスに受け止めて頑張っ

て行こうと思います。』とのコメントがありました!。

確かに、今回の戦後一番の自然災害が起きてし

まった事は、僕自身も被災地の方々を思うと心が

痛みます・・・・。しかし、気持ちを強く持ってプラス

の方向に考えてみると、27年間の今までの僕の

人生では気づけなかった事がたくさんあります!。

自衛隊、消防、国民一人一人の力、また原発の

仕組みや社会の仕組みなど、本当に、、、『愛』

って言うものを教えてもらえた様に思えます!☆。

いまだに予断を許さない状況、それに二次災害

が発生しない事と、命を掛けて復旧作業に取り

組まれている、誇り高き人々の成功を願いたい☆。

今、僕に出来ることは自分が選んだ道で少しでも

勇気と元気、そして『愛』を発信して行く事だと思う

ので、少しでも被災地の方々、また仲間達の為に

僕も努力して、頑張りたいと思います!!!!。


※冷静に1つ1つを乗り越えて、皆で笑える日が来る
まで、絶対にあきらめる事なく、頑張りましょう☆!!!!!

2011年3月18日金曜日

明日の日本は俺たちが作ろう☆


様々な角度からみて楽しんで見てください。
リアルなアートが隠されています☆。
※みんなお疲れ様、明日も頑張ろうね^^☆
被災地にむけて全力を尽くします!。
Keep it the Japanese spirit!!!!!!!!!

2011年3月17日木曜日

HAWAII~JAPAN☆

 朝6:30にノースショアを出発してHAWAIIオアフ島

から無事に、日本は鴨川へと帰ってきました☆!!!。

※僕自身、家族とも健全なのでご安心を願います☆。

初めに、今回のHAWAIIでお世話になったVOLCOM

FAMILY、ローカル&フレンドの皆に感謝の気持ちを・・。

そして何よりVOLCOM HOUSEにステイしてSURFING

を学びたいと言う目標を叶えさせてくれたVOLCOM JA

PANチームマネージャー(MASSUN)&VOLCOM FA

MILYの皆様へ感謝の気持ちをお送りしたいと思います。

良い経験をさせて頂き、本当にありがとう御座いました^^☆。

確実なるSURF BOARDsを提供してくれましたPROCTOR

SURF BOARDs,“PROGRESSIVE,inc”さらにはDOVE、

BLACK FLYs、VESTAL、Maneuverline,inc.、TRICKY、

NONKEY、SSC、KERIS、☆各スポンサーの皆様にも深く

感謝しています!!!。お陰様でPROVING GROAUNDS

と言う最高の環境の中でサーフィンをする事ができました!。

幸せな時もあり、苦しい時もあり、波乱万丈のPIPELINE。

この経験を生かして、これからも頑張りたいと思います☆。

頑張れ日本!!!!。絶対にあきらめるなよ!!!!!。

どうか、僕の思いが皆の心に伝わりますように・・・・・・・。

感謝

2011年3月16日水曜日

HAWAII☆DAY25(最終日)

よく朝、つながらなかった携帯電話に着信が入り

、家族の無事が確認できました!!!!。

絶対に鴨川のビーチハウスはやられたと思って

いたので、そこにいる母親が心配でたまらなかった

けど、絶対に救われていると信じていました☆。

母が毎朝に、必ずお祈りをする姿を見てきていたから・・・。

俺は、これからも神様に感謝をして、苦しんでいる被災地

の人達が少しでも良い方向に進め、感謝の気持ちが

生まれる事を願いたいと思います☆!!!!。

この日はHAWAIIラストナイトとあり、ロッキーポイント

で撮影をした後は、荷造り、掃除、ビールの買出し、挨拶周り

などでとても大忙しでした。最後に夕方SURFしたい気持ちが

強かったけど、順調に良い方向に取り組めたと思います☆。

頑張ったご褒美は、遅めのプレートランチでロコモコを食べ

ている最中に、ロコガールと友達になる事が起きました!。

すごく日本の家族のことを心配してくれて有り難かったし、

とても純粋で、これがHAWAIIANスピリットなんだと実感を

しました!!!。Thaks サーシャ、と言う気持ちですね^^☆。

この他にも、新しい友達がたくさん出来ました!!!!。

そして、今回のトリップの閉めはニック野崎さん宅のリムジン

で、サンセットタイムのノースショアをクルージングさせて頂き

ました!。最高の夕焼けは一生の思い出にしたいと思います☆。

その後、VOLCOM HOUSEに戻り、居合わせたメンツにお礼を

、閉めの言葉はGood night!!!!!!&See you next year !!!!!!☆。











HAWAII☆DAY23&24

PIPELINEで、ここ一番の強烈なワイプアウトをした。

サイズは5feetくらいだったけど、掘れ方とパワーが純情

ではなく、それに海面に落ちる時の衝撃がとても危険。

しかし、このプロセスが自分を強くさせる事になる!!!。

そして、この経験が次のステップの励みになるからだ。

順調にトレーニングを終えてVOLCOM HOUSEへと戻り

着替えていたら、「JAPAN TUNAMI HITs」の一報を耳に

し、PIPE HOUSEのリビングにて皆、TVニュースに衝撃・・・。

タイ・バンダイクの一言、俺に向かって家族と連絡は取れた

かと・・・。だが電話はつながらずその現実に息を呑んだ・・・。

その晩、ハワイに津波警報が流れ出し、ノースショア全体が

騒然とし始め、ある者はガソリンを入れに、あるものは荷物を

車に詰め込み、状況は完全に映画の“2012”状態でした!。

マジかよって想い始めた俺は、非難する準備をはじめそして、

必死に皆の後に続き、その晩はププケアの山にあるローカル

(ジョナ)の家に泊めさせて頂く事になり、まずは一安心。。。

だが、電話はまだつながらずに夜がふけて行きました!!!!。

朝になり、HOUSEに戻れるかと思いきや状況は深刻で、道路

規制がお昼前くらいまで続き、ププケヤからフードランドの道に

出ることが出来なく、家族と日本のことが気がかりでたまらなかった。

2011年3月12日土曜日

HAWAII☆DAY21&22

4feet~6feetくらいのPIPEでSURFしていました☆!!!!。

めちゃくちゃテイクオフが難しく、よれてる感じの波で最後の

一本は久しぶりに激しくワイプアウトして恐怖を感じました。

これだって波に手を出すと全部シェーン・ドリアンに・・・・。。。

でも練習するにはガンガンSURF出来ているのでバッチリです。

そんな感じで、ばっくりと充実した生活を送らせてもらっている

環境の中、思いもよらぬ出来事がDAY21に発生!!!!!。

PIPEハウスのTVで『JAPAN TUNAMI HITs』のニュースが

流れて大変な事になり、日本に連絡するがつながらなかった・・・。

数時間ほど唖然とした状況が続き、次にHAWAIIノースショア

にもTUNAMI避難勧告がTVで出て来だし、まわりが騒がしく

なり始めたと思ったら本気でププケアという山に登ることに。。。

荷物をすべてまとめて車に詰め込み、ローカルの友達の家に

タイさんを初めVOLCOMチームの皆で一夜を過ごしました!!!。

ここで、仲間ってすごく大切だなと感じさせられましたね☆。

DAY22の朝、目覚めるとTVでは最悪の光景を現実にさせられる!。

コーヒーを飲みたくても、フードランドのところから規制がしかれて

身動きが取れない状態だし、日本と連絡も取れず、身体も疲れて

来た頃に規制解除となり、VOLCOM HOUSEへと戻ることになった☆。

とくに以上は無いが、自然の脅威に言葉がでません!!!!。

何があろうとも、持つべきものは友達なんだと言うことを実感☆。

夕方には、PIPELINEで何時も通りSURFINGを致しました。。。

苦戦が続き、その中でタイさんのGO!を頂き最高に良かったです☆。

その後、やっと家族と連絡が取れて心が落ち着きました!!!!。

ゆっくり休み、残りの旅を頑張りたいと思います☆。


CRAZY TRIP!!!!!!!!!!!!!!

2011年3月11日金曜日

HAWAII☆DAY20

ストーミー三日目といった感じで、波乗りしたいけど風が強い。。

午前中はSUNSETやロッキーなどをチェックして過ごしました☆。

なんか、ひんやり感のある気候で体調管理には注意したい。

なかなか良いポイントがなく、そんな時もあると思いながら

ラニアケア、ジャコズ当たり変をチェックしていたら小さいけど

楽しめそうな波でした。その他にもスリーテーブルスが丁度良い

サイズでブレイクしていたりとPIPELINEだけでなく様々なポイント

の波を楽しんでいます!!!☆。そして今日はヨーロッパチーム

達が、15間の合宿を終えて帰っていきました。すごく真面目な

アスリート達だったので一緒に時間を過ごせて良かったです☆。

とくにコーチは働き者で、すごく勉強になりました!!!!。

吸収して得たものを力に、成長していける様に頑張ります☆。


ALOHA

HAWAII☆DAY19

朝起きて、ブラックコーヒーをスタバで購入して波チェックする☆。

波が小さく、PIPEは良くなかったのでSUNSETにあるニックさん

のご自宅へと、サードリーフTVのインタビューに参加しました☆。

※色々なプロサーファーのインタビューが見れるので必見です。

そして、今回は僕のスポンサーであるDOVEウエットスーツの

新作、長袖タッパーをご紹介したいと思います☆!!!!。

フィット感も良くて、波待ちが長い時や、身体を冷やしたくない

時などに、すごくプラスになるアイテムだと思います☆。

詳しくは右のDOVEリンクへと、情報満載になっています^^☆。

DOVEウエットスーツ最高です!!!!。

2011年3月8日火曜日

HAWAII☆DAY18

波の方が、大分サイズダウンして頭あるかないか。

ノースショアを波チェックしながら一日をスタート!!!。

ビーチでいろいろな人達と、コミュケーションをとる

事も大切です。そんな中、予期もせぬ出来事が発生しました。

日本を代表するカメラマンの人が、一昨日、パイプラインで

怪我を負いました。情報によると首の骨を2カ所、頭皮を

44針縫ったとの事!!!!。非常に恐ろしく突然の出来事

だったので、本当に危ない所だと痛感いたしました!。

たった何週間の間に、本当に様々な出来事があります☆。

気持ちを入れ直して頑張りたいと思います!!!!。

この日はサーフィンする事無く、マイクチュワーとモデル

、愛用の足ひれを使用してPIPEで泳ぎました。。

そしてVOLCOM HOUSE!!!!!の掃除をしてサンセット

タイムを過ごしました☆。残り一週間、良い感じで今年の

大会を迎えられる様に、しっかりと準備して参りたいと思います☆

これからも応援、宜しくお願いします!。

頑張ります!!!!!

                      渡辺将人

2011年3月7日月曜日

HAWAII☆DAY17

DAY17は、朝からストーミーコンディションとなり、

海は4feet~5feet+でジャンク系のPIPELINE。

気持ちとしては、すごくサーフィン練習したくてじっ

としてられない感じだったけど、あまり海が良い状況

ではなく、気持ちが乗って来なかったので安全第一を

一番に考えて行動し、他のポイントをチェックするなど

して午前中を過ごしました!!!!。午後もストーム

は続きパキッとしない感じだったので、時間を有効利用

してハレイワのサーフショップをチェックしてまわりました。

特に変わった様子は無く、日本人は良く目立つこと^^☆。

この調子で、上手に自分をコントロールし、あと約一週間

最後まで気を抜かず、気を引き締め、マイペースを崩す

事なく頑張りたいと思います☆。

感謝

2011年3月6日日曜日

HAWAII☆DAY16

あさは、VOLCOMの専属カメラマンとスターバックス

でコーヒーをGETしつつ、写真の話をポロポロしながら

ドライブ!!!。そんでもってストーミーに入り、波、天候

ともに良くなかったので、気晴らしにスカッとアラモナ・ショッ

ピングセンターまで一人でドライブをする事に・・・。また道の

復習や、ドライブをする事でストレス解消にもなります☆。

結局、Ridでニューエラーキャップを見たのと、スポーツ用品

・・プロテインを少しチェックした事、後はCD&DVDをチェック

したって感じで何も買わなかったけど、良いウォーキングにな

りました☆。気持ちを入れ直し次のスウェルは、8日、9日という

情報なので気を抜かず、集中して頑張ります☆

HAWAII☆DAY15

朝は、コーヒーを片手にVOLCOM HOUSEから

いつもの通り、PIPE LINEをチェック!!!!。

すっきりしない天候で、波のサイズは6feet前後。

まとまり無く、どよついた不陰気をかまし出している。

VOLCOM HOUSEに集まり出したロコSURFER達は、

状況を見抜き退散していく。その中に、たまに良いセット

が来ていたので、一本勝負で沖に出ることにしました☆。

・・・沖に出たとたん、救急車のサイレンが鳴り響いて来た。

すると、日本人プロサーファーの田中樹、田嶋鉄兵、加藤

嵐など日本人の姿がビーチの方で目に入り、そして何やら

ライフガードの姿まで目に入った。・・何かあったのかなって

思い、適当に尋ねてみたら、「ジャパニーズ・フォトグラファー」

と一言。俺はそいつに「ワッッッツ!!!!!」って事になり、バックドア

のセットを一本つかみ、ビックドロップをかまし皆の所へと走った。

「誰~カメラマンって!?」聞いたら、00ちゃん00ちゃんって事に。

俺は「うぇ~マジで~!」状態になりました。そんなに酷くはないと

の事だけど・・。時間帯的にも、ちょうど干潮だった・・・・!!!!。

その後、一段落してからHawaiiに住むレジェンドSURFER、NICK

野崎(ニックさん)の家に挨拶をしにいきました。またガレージのキャデ

が厳つかったです^^。そして合宿している松岡慧斗、堀口真平さん

達もいたりと、良い環境に整っていてナイスな感じでした^^☆。

夕方は、そこにたまたま居合わせた後輩でアマチュアの(渡辺優太郎)

とハレイワで夕食を食べ、そしてクイリマまで送りDAY15が終了☆。

2011年3月3日木曜日

HAWAII☆DAY14

今日は、サイズアップしてくる予報だったせいか、とても朝早く

目が覚めた!!!!。でもサイズアップしてる感じは無い様子

だった。それに、あまりサーフィンをやり過ぎると僕は良い方向

には進まない事を知っているので、温存しつつ海を眺めてご過

していました☆。日もだいぶ傾きだした頃にPIPEは4feetくらい

で、底ぼれしたリップの分厚い、コンパクトなバックドアでした!。

練習しようとVOLCOM HOUSEからビーチにおりて歩いていた

ら脇田さんを見かけたので挨拶をしたところ、(ヘルメットは?)

と、重い一言。・・・そうなのです、PIPEは小さい時ほど水の量

が少なく、気をつけなくては駄目で、サイズがある方が水の量

が増して水深が出るのです!。でも、「このくらいのサイズなら

まだ大丈夫だけど。」と励まして頂いたものの、そこで恐怖心

を感じてしまい、アウト!!!!。入水したもののダメダメ。。。

それでも、前に脇田さんとお話しさせて頂いた時に、大事な

ことを色々と教わったのを思い出しました!!!!!。

  ・・・・その恐怖心があるから助かるんだと・・・・。

確かに怪我をしたときは、リスペクトの気持ちをしっかりと

もって居たつもりが、恐怖心を無視し、たまたまノーヘルで、

ストレスフリーな感じでバレルをメイクして自信をつけようと

良くが出てしまいそれが大きな間違えでした。確かにコンテスト

結果に対しての焦りや、もどかしい物をたくさん抱えていた

事も事実でした。でも、こうやって自分を振り返って見ると

、気づかされることばかりで分からされています!!!!。

自分を改めて客観視し、図に乗らず、調子に乗らず・・・・。

今日も、これからサイズアップして来る事に念を頂きました。

本当に、脇田さんの言葉の一言一言は、僕にとっての宝物☆。

HAWAII☆DAY13

DAY13は、PIPELINEで3feet~4feet+!!!!。

昨日に比べ水の量がしっかりとあり、練習には最高の

コンディションでした☆。久々にテイクオフからのストール

チューブをメイクできて気持ち良かったしテンションUP!!!!!。

波のサイズをわかり易く説明すると3feet~4feet+といっ

たら目安としてダブル前後って感じで、5,10~6,6のサーフ

ボードでF00K UP!!できるサイズです!!!!。今日、僕が

PIPELINEで使用したサーフボードのモデルは、PROCTOR

の5,10(ブラックバードⅢ)6,6(アンティアップ)を使用しました。

どちらとも、安定感とバランスがとても良くて調子いいです^^☆。

5,10でもバックドア、オフザウォールで板が走ってくれるし、また

コントロールし易く発見どころ満載で、久々にPIPE で感じられる

アドレナリンがめらめらと沸いてきて、次なるビジョンが見えた!。

諦めず、次なるビジョンに時間をかけて成功させるつもりです。

いやーでも本当に最高のアドレナリンでした☆。すべてに感謝

できる程に。まぁでもレベルが三段階あるとしたら、まだ0.5

くらいのところなんですけど^^。半端じゃない先輩達がいるので。

ある人はジョーズをパドルでメイクしたとあり、大自然をやりきっ

ているチャージャーのマインドは計り知れません。一言で、、

簡単じゃないはずです。でも彼らは海を良く研究しているはず

なので、究極な感覚と、紙一重を見極める感性はセレブです。

決して真似をしないように・・・・^^!!!!!。自分が経験を

してきて学んだ事は、どんなに良い状況や、すごい事に挑戦

をする時でも、「地から足を外さない事。」だと思いました。

話は戻り、PROCTOR6,6(アンティアップ)の方もばっちりで

ちょー気持ち良くSURFING出来ていてかなり良い感じです。

と言うよりも、サイズもばっちりでバランスがやはり良くて、

しっかりとコンプリートされており、パドル、テイクオフ、ターン

チューブなどと、楽しいHAPPYボードで最高です^^☆!!!。

そうそう、サーフィンは楽しく気持ちよく、基本が大切なのだ。

それと海の中で、VOLCOMチームのテッペイ(田嶋鉄兵)に

久々に会って良い感じでした!!!!。彼の考え方や行動

には、すごく意味があるので最高なジャパニーズSURFER☆

彼はWT入りを目標に、俺はPIPE LINEに挑戦する事を目標

に、お互い良い流れだと思うので、焦らず、ブレず、笑顔を忘

れず、そして夢をかなえられる様に突き進みたいと思います☆。

2011年3月2日水曜日

HAWAII☆DAY12

DAY12は、昨日よりサイズアップして6feet+って所で、

まだまだ危ない感じだったので、様子を見ていました!。

そうしたらVOLCOMヨーロッパチームの若い子の一人

が、朝から海底に頭から全身にかけて叩きつけられて

しまい、大した事はなかったけど念の為、病院で検査を

受けに、ヨーロッパのコーチが確実な判断で対応していた。

検査結果は問題なしで良かったです^^☆!!!!。

自分がPIPE LINEスポットに対して、「今日は危ない日」、

「今日は良い日」、かどうかなどを見極める力が前よりつい

て来ている様に感じます。それをリアルに肌で感じている。

本当に一日一日、気づかされる事以上に、感動を覚える

くらいに、自分に足りなかった物をしっかりと吸収できて

いるので、このまま怪我などをする事なく、元気な笑顔で

日本に帰れるようにリラックスして頑張りたいと思います。

そして今日は、休息をとるためにSURFING見学ででした。

初心、忘れべからずで^^!!!!☆。

☆ALOHA☆

2011年3月1日火曜日

HAWAII☆DAY11

波の方は3feet~5feetにサイズUP!!してきました!!!!。

朝からチェックしてるが、なんか水の量が少なく危ない感じ

でした。SURF LINEでタイドを調べてみると案の定・・・。

本当に危ない感じだったので、夕方の上げ際を狙って

SURFING致しました。バックドアで2本チューブではない

けど良い波をGETできて良い練習になりました!!!!。

それと、一本ワイプアウトして首と肩がかちかちに~~。。

久々に外国人に、良い波に乗ってたじゃね~かと言われたら

嬉しいし、テンションが上がりますね^^!!!!☆。しかも

VOLCOM HOUSEに遊びに来ている、刺青全開のひとに

言われると、居場所ができるので非常にありがたかった^^☆。

ここで生き延びてゆくには、サーフィンですべてを示さなければ

ならない訳で、また、この様な環境の中に自分を置く事によって

新しい考え方や、新たなモチベーションなどが生まれて来ていて

とてもいい感じです。アメリカ、オーストラリア、それにヨーロッパ

チームも来ていたり、世界5か国の言葉が間違いなく飛び交って

いる状況です^^(笑)。みんなでパソコンやってたりとしています!。

Hawaiianトリップ、早くも中盤に差し掛かってまいりました!!!。

怪我をしないように、しっかりと海を見て判断してSURFINGを楽

しみながらリラックスして頑張りたいと思います☆!!!!!