2011年5月31日火曜日

☆BLACKBIRDⅢ☆

2010年~2011年、今日までに愛用しているモデル!
“PROCTOR”サーフボードの「BLACKBIRDⅢ」です。
それではオープンに、ご紹介して参りましょう。。。



















渡辺将人(27) B型 身長:158.9cm 体重65kg

長さ:5.7  幅:18 1/8 厚み:2 1/16

特徴:各モデルの中で、一番ベーシックなタイプです。
僕はこのサイズで、胸~肩くらいの波にフィットします!
一般の方々の身長:173cmくらいの方なら、5,11前
後のバランスがマッチすると思います。このボードを使用
されている、ユーザーのSURFERからは評判の高いボード
で、たまに僕も驚かされる時があるくらいしっかりとした
、基本に忠実なハイパフォーマンス・モデルですね!。
とても完成された各モデルが、PROCTORの魅力でもある。
いつも、貴方がサーフィンされている地域の波質に適した
モデルを選び、その中で自分が求めているライディングを
イメージした、サーフボードの長さ、幅、厚みを楽しく合わせ
て行く事を心掛けましょう!。また、どんなサーフボードにも
命があるので、それを生かす事を心掛ける事が上達の1つ
と自信をもって言えるでしょう。

PS//まずは、SURF SHOPにあるサーフボードを参考に!
そこから攻めてみるのも楽しみの1つですよね^^☆。

たくさん練習して、心から波乗りを楽しみましょう!!!

頑張るぞぉ~♪

2011年5月30日月曜日

☆TRICKY WORLD OSAKA☆

大阪にて“PROCTOR”サーフボードの展示会&試乗会
が開催されるにあたり、鴨川から今回の2011年度JPSA
第1戦目より、JPSA公認プロを所得されました、名古屋
出身の『早川広起』くん(22)とプロ・アドバイザーとして、
参加させて頂に行ってきました!。



















久々に、TRICKYのメンバーのみんなに会えて嬉しかったのと、
キッズ達がたくましく成長していてビックリしました^^☆。
そして、いーちゃんもね~^^♪
また、展示会&試乗会にきて下さった皆様にも心より感謝して
います☆。
少しでも皆様が楽しめるように、また、若い世代の上達の力に
なれる様にと思っていますので、また大阪にゆく時期が訪れた
際には、何卒、ご来店よろしくお願いします!。
自分を含め、みんなが成長して、また会える日がとても楽しみ
です!。











試乗会は、和歌山県に位置する磯ノ浦ポイントにて開催をさせ
て頂き、ご協力をして下さいましたTRICKYオーナー、メンバー
、またローカルの皆様に感謝の気持ちを送らせていただきます。
 台風の影響で、半端ない雨風のなかをみんなでSURFINGを
して、僕自身もすごく良い思い出になりました。とても楽しい時
間と笑顔を、本当にありがとう御座いました!。











↑左から僕↑プロスノーボーダー「しんごさん」↑早川広起プロ。
引き続きまして、コンテスト、雑誌など、プロ活動をして行きます
ので、皆様、これからも応援よろしくお願いします!。

PS//明日は最近とても人気があり、僕も愛用しているモデルを
ご紹介して行きたいと思います☆。

ぜひお楽しみに!

ではまたね~♪

2011年5月27日金曜日

☆ACCELERATOR L,E☆

おはようございます!

それでは、いま僕が世界中のSURFBORADsの中からセレク
トさせて頂いている、最新モデルをご紹介させて頂きます。

アメリカは、ベンチュラ発の“PROCTOR”サーフボードです。
既に、ご愛用なされている皆様には、何も僕から言う必要
はないと思いますが、Proライダーとしてのフィードバックを
少しでも参考にして頂けたらと思いますので、何卒、皆さん
宜しくお願い致します!。











渡辺将人(27) B型  身長:158,9cm 体重:約65㎏

長さ:5,7  幅:18 1/4  厚み:2 1/8

futures.フィンを使用しています。(AM1)

感想;ACCELERATOR L,E(アクセレーター)、名前の如く
車のアクセルを踏み込む感覚。まえ足で軽くボードを踏み
込むと加速してくれて、当て込みたい場所にクリーンヒット
できる!。中級者~上級者に向いているF1ボードと言える。
基本的には小波専用ボードです。僕でしたら、膝~胸肩く
らいまでがBESTですね!。心地よく楽しめるモデルです☆

質問などありましたら、是非、コメントを頂けたらと思います。

MW WORLDを御覧いただき、誠にありがとうございました。

またの投稿をお楽しみに~!

2011年5月26日木曜日

☆房日新聞☆

鴨川市前原海岸(シーサイド)で5月1日、東日本大震災の
義援金集めを目的としたチャりティー・ビーチクリーンの集い
が行われた。近隣在住のサーファーら約200人が参加。
総額約16万円の浄財が寄せられた。同市在住のプロサー
ファー、小川直久さん(38)の呼びかけに、鴨川サーフィン
クラブが協力してイベントが実現。震災犠牲者に黙とう後、
海辺の春の風を楽しみながらゴミ拾いを行った。募金者
には、「東日本復興のために今できることを」との英語の
メッセージが書かれたスッテカーがプレゼントされた。
小川さんらのグループは、6月以降にも「慈善サーフィン
イベント」などの活動を計画しているという。
 小川さんは「ラジオや新聞でイベントの事を聞き、鴨川
まで来てくれた人もいた。大勢の方々の協力に感謝して
いる。義援金は各サーフショップに置いた募金箱の分
を合わせて5月末に集計するが、総額80万円以上にな
るのではないか」と語った。    (房日新聞より)











鴨川では、先月の『東日本大震災 復興祈願』サーフセッショ
ンそして先輩ならではの、この様な取り組みの中、刻々と時が
刻まれて来ています!。まだまだ予断を許されない現状の中
、皆すごく前向きに戦っている。今は本当に一人ひとりが世の
中を動かしていると言っても過言ではないと思います。僕が今
自分に求めている事は、「平和な心を保つこと」だと思います。
車の運転にしろ、海でのマナー、何でもいいから感謝の気持
を忘れずに、一日一日を心豊かに過ごす事がきっと、将来
に繋がってくると信じています!。











PS//明日は、本業である最新SURFBORADを投稿するぞぉ。
俺が世界中の中から選んだ、次世代サーフボードを是非とも
、、お見逃しな~く!。


“PROCTOR SURFBORADs”をお楽しみにして下さいね☆。

2011年5月23日月曜日

☆一円玉の旅がらす☆

惨敗。今は試練の連続だけど、人として成長する為に必要な事
を僕は学ばせて頂いている時期だと思っています。自分次第で
本当に未来が変わってくる。そんなの分かりきっている事だろ?
と思われて当たり前だけど、ただ突っ走ってきた中では気づけ
なかった事にまじ感謝している。人は人に動かされるのではなく、
自分の道は自分の足で地を踏みしめて切り開く!。沢山の失敗、
挫折、それでも前に向かって、もう一度頑張ろうと言う気持ち
を持つ事で道は開かれる!。今大会は人生で大切な物を与えて
くれた。そして、ノリ君マー君のお母さんの綺麗な涙は絶対に
忘れません。

次の大会に向けて頑張ります。

2011年5月20日金曜日

応援に感謝!

明日は頑張りますよ♪

2011年5月18日水曜日

☆JPSA第1戦目☆

久しぶりのコンテスト。

気持ちがグンッと上がってきた!

何がなんでも頑張るぞッ!!。

応援してくれてる皆様に届くように

戦いたいと思います☆。


渡辺将人

2011年5月12日木曜日

2011 VQS☆CHANPS☆LIVE

VOLCOM.JPを開いてSURF“VQS CHANPS LIVE WEBCAST”へ

2011年5月3日火曜日