2012年1月25日水曜日

☆VOLCOM PIPE PRO☆

HAWAIIオアフ島、ノースショアPIPE LINEで昨日から開催されて

いるWQS5STARイベントの模様が、リンクに貼り付けてあります

VOLCOMオフィシャル・サイトから御覧いただけます!!!!。

TEAM VOLCOMからは田嶋鉄兵、辻裕次郎の2名が出場します。

僕はこの2人と、日本の国旗を背負い挑戦する仲間達を、心の底

から応援し、すべてのSURFERの健闘を心より願っております☆。

渡辺将人、僕自身は3年前のPIPE LINEで頭蓋骨に20cm+皹を

入れてしまう大怪我をしてしまい今尚、頭の怪我の後遺症と戦い

ながら日々の生活を送っています。

苦しいながらも、命ある事に感謝し、前に進めることを無駄にせず

この三年間、リハビリ&トレーニングに励み、現役プロ生活に励ん

でいます。

今現在はこの様な場面に直面しながら、現在を必死に生きています。

その中でも、大怪我から一年後、なんとかJPSA二軍に復帰する事

に成功し、昨年には一軍までに復帰する事に成功する事ができました。

そこまででも身体的には悲鳴をあげていましたが、今自分に出来る

事は『あきらめない』という姿勢を表現する事、そして挑戦する

と言う大切さ、それが今の自分には唯一できる事となっています。

その甲斐あって、昨年鴨川で開催されました“VQS”念願の初優勝

を手にする事ができました。2012年、今年の5月にアメリカ本土

カリフォルニア・ニューポートビーチで開催される“VQS”世界

チャンピオンシップにPRO&AMクラスにて日本代表として出場で

きる事が決定いたして降ります!。

 本当は、BIG WAVEにも今まで挑戦してきた自分にとっては

“2012 VOLCOM PIPE PRO”に出場したかったですよね。。。

だけど、これがメジャーで戦うという厳しさなんだと、改めて

感じさせられています。どんな有名な野球選手も、水泳選手も

ゴルフの選手も、アスリートなら誰もが経験しているはずなの

で、気を落とす事無く自分自身に自信を持ち、この先必ず自分

の命を救ってくれたHAWAIIのみなさん、また世界中の皆様の

前に出て行き“PIPELINE”と言う場所のコンテストに出場し

て、心から皆様に『ありがとう』と言う事が今の目標です☆。

ps//みんなの応援があるからこそ、あきらめる様な真似なんて

出来ません。まだまだこれからだ!!!頑張れ日本の魂達。。。

合掌

0 件のコメント:

コメントを投稿