2015年1月6日火曜日

一発目のリハビリテーション

早速ですが、昨年の10月28日にHomebreak-seasideでフリーサーフィン中にフロントサイドエアーのランディング時に、右足の脛部分を骨折してから、早2ヵ月が経過しました。骨を固定する手術を行い、今はリハビリを行いながら順調に回復に向かっています。また以前5年前にHawaiiのパイプラインで負った頭蓋骨後頭部骨折21㎝の(ヒビ)。そして海底のリーフにヒットした部位も未だに平行して後遺症と言うか違和感と言うか、紛れもない現実と現状の中で、自然治癒と、新たな可能性の芽が芽生えて来てくれていると言うのか、奇跡的な回復と言うのか、強くなって成長しているのか、治って来ているのかわからないけど、自分の中に何か熱く燃えたぎるものが見える。中学生(一年)の頃からHawaiiのノースショアにシーズンになると毎年の様に通って16年。日本でまるまる冬を越すのは良いような、切ない様な。今日のリハビリテーションで感じた事はやっぱり最高のステージ・パイプライン(ノースショア)で挑みたい、自分に課せられるものがある中で本気でやりたい事をやって自分と言う人間を表現したいと言う気持ちがある。サーフィンで育ってきたサーファーとして、またプロサーファーとしても活躍して、充実した自分の姿(カラー)と周りからの反響を肌でもう一度、感じたいし、そんな自分でホームブレイクで接触するサーファーの仲間達や、みなさんと笑顔で楽しくサーフィンをしたいと思っている。理想は以前の様に、大会で活躍したり、Hawaiiでの写真が雑誌に出たりして、様々な方達と色々な事を話したりと、ストイックかつ、何より楽しむ事を一番に追い求める形。夢は必ずかなう!。自分を信じて、自分の中に芽生えているvisionに感謝して日々成長して行きたいと思う。怪我で身体は思うようにならない今も、感情は働き、夢、希望、様々なものを感じて過ごしている。

0 件のコメント:

コメントを投稿